いすわん

奄美大島の瀬戸内町を拠点とし、介護事業・障がい者(児)支援事業を行っていますいすわんtel

就労移行支援事業所について

 就労移行支援では、企業等への一般就労を希望している方に、就労に必要な知識や能力の向上のための訓練を2年間行います。 そして、職場への就労が見込まれる方に対して、事業所内での作業訓練や企業等での職場実習、就業後の職場定着支援などを行います。
 契約期間満了でも、一般就労への不安がある方は併設の就労継続支援事業所への就労も出来ます。

■ご利用までの流れ


№1 お電話などで、利用に関して質問・お問い合わせ下さい。
下矢印
№2 日程を調整し、事務所の見学をして頂きます。
下矢印
№3 利用を希望される場合は、事前相談させて頂きます。体験をして当事業所の、雰囲気をつかんで頂きます。
下矢印
№4 利用を希望される方は、利用申込みをして下さい。具体的な利用について事前に打ち合わせを行います。
下矢印
№5 瀬戸内町役場窓口にて、当事業所の利用申請を行って頂きます。
下矢印
№6 正式利用にあたっては、利用契約を結びます。
下矢印
№7 利用開始

 ※何でも、お気軽にご相談下さい。

 ※3ヶ月毎にアセスメントを行い、一般就労を目指し色々な職場実習を行い、本人に合った職場の提案をし、就労につなげ就労後も、職場定着支援なども行います。


■お問い合わせ・ご相談先

地図1

※道路の各要所に「いすわん→」の看板がありますので、そちらを目印におこしください。

地図2

いすわん就労移行支援事業所・A型就労継続支援事業所

■カテゴリ

ページのトップへ戻る