いすわん

奄美大島の瀬戸内町を拠点とし、介護事業・障がい者(児)支援事業を行っていますいすわんtel

A型就労継続支援事業所について

 企業等に就労することが困難な方々に、雇用契約に基づいた就労の機会を提供します。
 そして、農業をベースとした生産から販売までの流通の過程を通し、一般的能力向上の訓練・支援を行います。

■ご利用までの流れ


№1 障がい者手帳をお持ちであることが前提となります。
下矢印
№2 当事業所にて面接を行います。その際
  (1)履歴書
  (2)障がい者手帳
   をご持参下さい。
下矢印
№3 採用が決まりましたら
  (1)瀬戸内町役場にて、当事業所の利用申請を行って頂きます。
  (2)必要に応じて自治体からの調査等がございます。
  (3)相談支援専門員とのやり取りが必要な場合があります。
  (4)自治体とのやり取りが終わりましたら「サービス受給者証」が発行されます。
  (5)「サービス受給者証」を当事業所に提出して下さい。
下矢印
№4 正式雇用にあたっては雇用契約を結びます。
下矢印
№5 勤務開始

 ※事務所の見学・体験なども受け付けています。

 まず、お電話を下さい。
 担当者と日程調整を行い、見学や体験をして頂きます。


基本労働環境

作業内容

苗作り作業A型就労支援・苗作り作業 椎茸栽培A型就労支援・椎茸栽培
果物栽培A型就労支援・パッションフルーツ栽培 畑作業A型就労支援・畑作業

職員配置

■お問い合わせ・ご相談先

地図1

※道路の各要所に「いすわん→」の看板がありますので、そちらを目印にお出でください。

地図2

いすわん就労移行支援事業所・A型就労継続支援事業所

■カテゴリ

ページのトップへ戻る